カートをみる 会員限定ページへログイン ご利用案内 お問い合せ
RSS

パソコンを再利用するためには

パソコンを再利用するためには_タイトル

パソコンを中古ショップに売ったり、別の人に譲ったりと再利用する際にも、パソコンを廃棄する際と同様に、ハードディスクに記録されたデータが流出してしまったというトラブルは起こっています。
ハードディスク上のデータが流出することを未然に防止するためのガイドラインでは、やはりデータ消去の必要性について訴えられています。

パソコンを再利用するためには_画像1パソコンを再利用するためには_画像2

しかし、OSごと全てのデータを消去してしまうと、再びパソコンを使える状態にするにはOSを再インストールしなくてはなりません。売却するにしても、譲渡するにしてもこれでは面倒です。

パソコンを再利用するためには

既存のWindowsをそのまま使う時に

「ターミネータ10プラスデータ完全抹消」、「ターミネータ10プラスデータ抹消セット版」は、パソコンを購入時の状態に初期化するためのリカバリ領域を残してデータを抹消することができます。リカバリ領域を残して抹消した後にリカバリ領域を使って、パソコンの初期化を行います。
リカバリ領域がないPCの場合は、OSは残して消去したいファイルだけを選んで抹消できる「リスクマネージャー ファイル消去&チェック 10プラス」をご利用ください。

パソコンを再利用するためには_PCを初期化する
ターミネータ10plus データ完全抹消 製品詳細 パッケージ購入 ダウンロード購入 ターミネータ10plus 抹消セット版
パソコンを再利用するためには_PCを初期化_アンダー

パソコンを再利用するためには_PCを初期化する
電子データシュレッダー リスクマネージャー ファイル消去&チェック10plus 製品詳細 パッケージ購入 ダウンロード購入 ターミネータ10plus 抹消セット版
パソコンを再利用するためには_PCを初期化_アンダー

WInsows 7にアップグレードする時に

[ターミネータ10プラスデータ完全抹消」、「ターミネータ10プラスデータ抹消セット版」のデータ抹消機能を使ってOS毎ハードディスクを完全に抹消した後で、Windows 7を新規にインストールしてください。


パソコンを捨てるときの危険 パソコンを廃棄するには パソコンを再利用するには よくわかる【データ抹消】